itabashi_03_R_R
スタジオ
ボクシング
002_R
首コリはストレッチでほぐす
後頭下筋とは?
エススポーツクラブでは総合的な身体づくりをサポートしています。

首コリってなぜ起こるの?

一般的に首コリは長時間のデスクワーク、眼精疲労、ストレスが原因で引き起ります。普段運動をしない人で、パソコン仕事の人はこれらの原因が全て含まれているためやはり首コリの人が多いでしょうね!ただ、結果としては首まわりの筋肉が凝り固まってしまうことで首コリは起こるので、この筋肉を緩めることで痛みは解消されやすくなります。

この首コリは当然肩こりも誘発させて来るのですが今日はあえて首コリに特化して説明していくことにします。

67a1100cd2bbd705444382bafa1dc5aa_m_R

後頭下筋を緩めましょう!

人間はたくさんの筋肉・骨で身体を形成していますが、そういえば首周りの筋肉ってあまり馴染みがないですよね。一般的に頭は3㎏~5㎏くらいで2足歩行の人間は頂上にボウリングの球を乗せて過ごしているようなものなのです。それを支えているのが首の筋肉で、そう考えると首って細いのに大変ですよね!

では首の筋肉ですが、首は前面側に胸鎖乳突筋というのがあって裏側に後頭下筋群があります。頸椎から頭蓋骨に刺さっている間くらいなので、胸や足のように筋肉って感じではなくて、筋って感じがすると思いますが、ちゃんと筋肉です。

これをストレッチ&ほぐしてあげることで首コリを解消することが出来るのです!

43b888285373d0fc7562368999e2adf9_m_R

引っ張る&ストレッチ

首が苦しいなと思うと基本はみんな指で首の後ろ側を押すと思います。もちろん、押すことも大事なのですがどちらかと言うと皮膚を持ち上げてあげた方が効果的です。首の皮膚を引っ張るってあまりやったことないと思いますが、硬くなっている場合は引っ張るだけでとても痛いです。まずは直接引っ張って首周りを緩めてあげましょう!

次にイスに座った姿勢でストレッチを行っていきましょう!両手で後頭部を抱えて、真下に押し、首の裏側を伸ばします。30秒ほど行ったら、更に膝の方向へと手で引っ張り、左右の首裏側をストレッチしていきます。これも左右30秒ずつ行いましょう!これならお仕事中でも簡単に行うことが出来るので、少し首が苦しいなと思ったらすぐに行うようにして後頭下筋をほぐしていきましょう!

de816137a5c75b0bf2cfdadd450df5ce_m_R
Access

所沢のジム《S-sports club小手指》は小手指駅から徒歩4分でお越しになれます

概要

店舗名 S-sports club小手指
住所 埼玉県所沢市小手指町1丁目11-10
電話番号 04-2902-6580
営業時間 平日10:00~23:00
土曜10:00~21:30
日曜10:00~17:00
定休日 金曜日
年末年始・夏季休館
最寄り 小手指駅より徒歩4分

アクセス

朝早くから夜遅くまで営業を行っており、昼は主婦の方を中心に、夜は会社帰りの方が多くご利用になっています。ダイエットから筋トレ健康維持等まで様々な目的でご利用になれますので、まずは一度ご要望をお聞かせください。