サンプルテキスト
ダイエットの原点
運動は痩せる!
運動で痩せる為に痩せ方を知りましょう

結局、運動で痩せる必要がある

ダイエットには色々な方法があります。食べるだけで痩せるサプリメントや激やせをうたっている商品は数えきれないほどありますよね。それらを全て試したわけではないので、完全に否定はしませんが、私はお医者様と話すことも多かったので、その人たちの言葉を借ります。

「もしそんなものがあれば医療だと」

確かにこんなにも国を挙げて健康推進をしているにもかかわらず、そんな夢のような商品が使われないのはおかしいですよね。つまり、カロリーが低めの食品、栄養補助食品程度に思うのが正解というわけです。

では一方で運動で痩せるのはなぜ身体に良いか考えたことがあるでしょうか。ちゃんと理由があるんです。もしかしたら、この理由を聞くことで“今は”痩せるために運動を選択しない人も現れるでしょう。

さぁもったいつけずにいきましょう!食事制限だけではダメな理由は心肺機能が低下してしまうからです。

AdobeStock_217066515_R

体力がなくなると身体づくりは難しい

去年、高齢者の筋力アップは可能と証明されて、日本でも認識が変わったトレーナーが多かったわけですが、結局のところ今まで運動をしていなかった高齢者が出来ないのは心拍数上昇なのです。お医者さんも適度な運動は勧めていますが体力を上げるための心拍数上昇を狙った運動は勧めません。それが原因で倒れられたら困るからです。

逆に言えば、心肺機能さえ衰えていなければ何歳になってもダイエットは出来るということです。私は実際の現場でたくさんのお客様を見てきましたが、心肺機能が衰えてしまった方(若い人でも)のダイエットや体力アップにはなかなかの時間を要します。少し動くとすぐ疲れてしまうからですね。だからこそ運動筋トレでスタイルづくり&ダイエット有酸素運動で心肺機能の向上の2点を行わなければならないのです。

67a1100cd2bbd705444382bafa1dc5aa_m_R

運動が結局1番です

ここまで、お話した通り、食事制限だけでは体力は落ちます。でも、食事制限だけで体重減少は出来ます。その点を踏まえたうえで、私はこれから運動する人に聞いています。3か月後どうなりたいかと。そうするとほとんどの人が「痩せて~」という目標になるのです。

「痩せてきれいになる」

「痩せて歩いても疲れない体になりたい」

「痩せて昔着ていた服を着たい」

みたいに。

つまり、みんな痩せたいわけじゃなくて、痩せることで自分の望みが叶えられると思って、ダイエットをするので、そこは正しい知識を伝えていく必要があるわけです。キレイになるにはスタイルアップの筋トレ、歩いて疲れなくなるには心肺機能の向上を目的とした有酸素運動、昔の服を着るためにはサイズダウン+スタイルアップみたいに。

先に書いた通り、運動じゃなくても良い場合はあります。

「今より5キロ痩せる。体重計の数値が落ちればそれで良い!」

この場合は手っ取り早く食事制限で何とかする方が早いでしょう!運動は決して楽じゃないし、運動で痩せるとなるとそれなりに時間も取られます。その運動に費やした時間が無駄にならないように、エススポーツクラブでは身体のこと知ってもらおうと必死なわけです。

b9f65f491b349125cc0455cd3354fc17_m_R
Access

所沢のジム《S-sports club小手指》は小手指駅から徒歩4分でお越しになれます

概要

店舗名 S-sports club小手指
住所 埼玉県所沢市小手指町1丁目11-10
電話番号 04-2902-6580
営業時間 平日10:00~23:00
土曜10:00~21:30
日曜10:00~17:00
定休日 金曜日
年末年始・夏季休館
最寄り 小手指駅より徒歩4分

アクセス

朝早くから夜遅くまで営業を行っており、昼は主婦の方を中心に、夜は会社帰りの方が多くご利用になっています。ダイエットから筋トレ健康維持等まで様々な目的でご利用になれますので、まずは一度ご要望をお聞かせください。